HOME

個人のお客様

法人のお客様

お問い合わせ

サイトマップ

文字サイズを小に変更する
文字サイズを中に変更する
文字サイズを大に変更する

お客さま本位の業務運営にかかる基本方針

 鹿沼相互信用金庫(以下、「当金庫」といいます)は、地域金融機関として「お客さまに寄り添い、お客さま本位の営業に徹し、お客さまと共通の価値を創造し、ともに発展すること」を目指して、以下のとおり「お客さま本位の業務運営にかかる基本方針」を策定いたしました。
 当金庫は、この基本方針に基づき、お客さまにとって最適な資産形成と資産運用のため、質の高い金融商品・サービスを提供し、信頼感と安心感の確保に努めてまいります。
1.お客さまに最適な金融商品・サービスの提供
  • 金融商品のご提案にあたっては、お客さまのニーズや意向を十分に把握し、お客さまの目的や、知識・経験・財産の状況に照らし、最適な金融商品・サービスを提案してまいります。
  • 資産形成に関するご相談にあたっては、お客さまの安定的な資産形成を優先課題とし、長期・積立・分散投資を基本にふさわしい金融商品・サービスの提供をご提案してまいります。
2.お客さまに対する丁寧でわかりやすい説明
  • 投資信託や保険商品を販売する際は、販売用資料やパンフレット等を使用し商品の特性やリスク等について、お客さまの知識・経験に照らし、わかりやすく丁寧な説明に努めてまいります。
  • お客さまにご負担いただく手数料その他の費用の内容については、わかりやすく丁寧な説明に努めてまいります。 
  • 商品のご契約後においても、経済環境や市場動向を踏まえた適切でタイムリーな情報提供により、アフターフォローに努めてまいります。  
3.お客さま本位を実践するための態勢整備と人材育成
  • お客さまに適切な金融商品・サービスを提供するために、職員研修等を実施し、専門知識の習得やコンサルティング能力の向上に努めてまいります。
  •  お客さまの利益が損なわれることがないよう、当金庫が別に公表している「利益相反管理方針」に基づき、適切な利益相反の管理を行ってまいります。
平成30年2月26日制定

お客さまの資産形成の状況(KPI指標)についてはこちらをご覧ください。

お客さまサポートセンターのご案内
地域密着型金融
地域貢献活動
J-Debit
ディスクロージャー
よくあるご質問

鹿沼相互信用金庫

copyright (C) 2014 Kanumasogo Shinkin Bank. All right reserved.

鹿沼相互信用金庫 登録金融機関:関東財務局長(登金)第221号